今日の為替5/31

今日のドル円相場は、前日発表の米物価関連指標の伸び悩みなどから、米連邦準備理事会(FRB)の利上げは緩やかなペースにとどまるとの見方が強まり、円買い・ドル売りの動きになりました。

その一方で、月末決済に伴う国内輸入企業の円売り・ドル買いが活発になったことで、正午ごろには1ドル=111円23銭近辺を付けました。

しかし、111円台では上値が重く、欧州タイム以降は110円台後半で推移しています。

ひろ日和 in Ameba Ownd

こちらにあるのは日々の記録です。

0コメント

  • 1000 / 1000