今日の為替6/27

 27日の東京外国為替市場で円相場は3日続落した。17時時点は1ドル=111円53~56銭と、前日の同時点に比べ8銭の円安・ドル高だった。10時40分すぎに112円07銭近辺と5月24日以来、約1カ月ぶりに112円台へ下落した。イタリアの金融不安の後退を背景にした前日の欧米株の上昇や27日の日経平均株価の上昇を受け、円を売りドルを買う動きが優勢となった。10時前後の中値決済に向けて国内輸入企業の一角から円売り・ドル買いが出たのも、円の重荷となった。
 円は次第に下げ渋った。日経平均株価の上昇に歩調を合わせた円売りが一巡すると利益確定の円買いが入り、相場を下支えした。9~17時の円の高値は1ドル=111円61銭近辺で、値幅は46銭程度だった。
 円は対ユーロで4営業日ぶりに小幅反発した。17時時点は1ユーロ=124円80~83銭と、前日17時時点に比べ3銭の円高・ユーロ安だった。円は、夕方にかけて対ドルで下げ渋ると、対ユーロでも小幅ながら上昇に転じた。朝方は対ドルの円安に歩調を合わせて円売り・ユーロ買いが先行していた。
 ユーロは対ドルで4営業日ぶりに反落した。17時時点は1ユーロ=1.1189~92ドルと同0.0011ドルのユーロ安・ドル高だった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

ひろ日和 in Ameba Ownd

アメブロで新機能が追加されてたので、始めてみました。相場のこととかいろいろ書いてます。よろしくお願いします。

0コメント

  • 1000 / 1000